100台を押し比べたパパの総合ランキング »

J is for Jeep(ジープ) スポーツスタンダードの口コミ(メリット・デメリット)

J is for Jeep スポーツスタンダードの個人レビュー
(3.4)

セカンドバギーとして十分な性能。擁壁の上に立つ戸建てなど住宅にはこれぐらい気軽に持てるのがイイ!

価格10,908円 + 税
対象7ヶ月~3歳のお誕生日まで
重量5kg
横幅45cm
ハンドル高95.5cm
公式サイトhttps://www.toysrus.co.jp/s/dsg-638041700

¥9,997 (2020/09/19 09:59:40時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

¥10,890 (2020/09/19 09:59:40時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

私が持っているのはこのカーキタイプ。リクライニング角度が十分なので上体を起こせるためフロントバーは不要と考えた。

ちなみにホワイトカラーは赤ちゃん本舗限定。
横から見たときに「縦に入ったホワイトのライン」が印象的でイイ。

Jeep(スタンダード)スポーツリミテッド ホワイト  ベビーカー

こちらは2019年発売の進化したモデル。インナーシートを巻き上げるとメッシュ仕様となり夏場は涼しく、通年使えるモデルへと進化を遂げている。ただし、ハンドル位置が高くなったので、身長が平均よりも下回る方は注意が必要です。(その場合はカトージのかるいdeちゅの方がおすすめです。)

Jeepにも待望の生後一ヶ月から使えるモデルが登場。ずっと売り切れ中だったので、気になる人は早めに手に入れたほうが良いかもしれません。無骨な印象はなくなったものの、三つ折りになってのコンパクトさはベビーカー業界の中でも随一です。これなら軽自動車に積んでも余裕ができます。

解説

月齢7ヶ月まで抱っこひもで頑張るなら、1台目からこんな軽量でお手頃価格のベビーカーもおすすめ。

我が家ではエアバギーの次に買った2台目バギーとして活躍してくれました。

セカンドベビーカーのJEEPで眠る次男

折りたたみはつま先で蹴り上げる?タイプの2つ折りで非常に簡単。
小さく3つ折りにたためないのが欠点といえばそうだけども、車への頻繁な積み込みさえなければ、2つ折でスリムに自立するこんな方が便利だったりする。

このベビーカーは決して「軽い」という程ではないけれども、肩がけできたり、自立姿がスリムというところが注目されるべき点だと思う。

街中では、割とおしゃれな人も敢えてこの選択肢を選ぶ人も少なくないです。

ハンドル位置が多くの人にとって「おへそ」か「おへそ下」あたりに収まり、「結局はこれぐらい低い方が押しやすい!」ということに気付かされてくれる一台でもある。

オプション品を探す

¥1,480 (2020/09/19 14:46:56時点 楽天市場調べ-詳細)
最安値(ポイント還元含む)× ショップレビュー評価済み店舗

ライバルはこちら

このベビーカーの満足度レビュー
3.4
  • 押しやすさ
    (4)
  • 機能性
    (2)
  • 携帯性
    (3.5)
  • デザイン
    (3)
  • 価格
    (4.5)
error: