メニュー
ページ

三人目に選びたいベビーカー探訪記 Vol.1

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

こんにちは。管理人です。
思いつき企画です。

近く?三人目の誕生が予定されていますので、
いま私も読者と同じ様に自分用にベビーカーを探しています。

一人目の時に買ったファーストベビーカーから7年が経過し、いまその彼(エアバギー)は自宅におりません。

残っているセカンドバギー(ベビーザらス限定 J is for Jeep スポーツリミテッド)も流石に次男から三年も雨ざらし気味にしていたら色が薄くてビンテージ感ありすぎの様子でこちらも微妙に。

それで、三人目(男の子予定)で新しく探しているというわけです。

目次

今のところの候補は

安けりゃいいというわけではありませんが、

すでに4つ以上年の離れた次男(4)と、手のかからない長男(7)との外出を考えた場合、やっぱり最初っから軽量なものを選ぶ必要あるよな~と思っています。

あらためてエアバギー級の重さはなにかと不便だし、そこは走行性がぐっと落ちたとしてもいざという時の取り回しが効く形を選んでおかないといけません。

ということで、いま候補に考えているのが、

¥12,001 (2021/10/25 22:12:54時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》
¥50,824 (2021/10/25 21:10:49時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

生まれてくるのが夏なので、夏用のベビーカー特集したようにメッシュシートで通気性良く、軽いものがいいかなと思っています。

そういえば、車に乗せるベビーシートも買い直そうかなと。

今のところ候補に考えているのはこの二台です。
ややJoie優勢かな、やっぱり。

三人目にとっての正義とは?

ここをもう少し条件を絞ってこれからも考えていきます。
7月中旬には決めたいですね。

また適当に続編をお届けします。

追記:決まりました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/26 14:49:32時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/26 14:58:18時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる