2024年4月のタイプ別おすすめ 

Facebook社長に選ばれたベビーカーは!?

世界で第8位の資産家。

その名はマーク・ザッカーバーグ。
Facebookの創業者・社長だ。

彼は2012年に結婚。
2015年に第一子(長女)を、そして
2017年に第二子(次女)を授かっているパパだ。

2015年のファーストベビーの誕生を間近に、
彼の「もう待ちきれないや!」を感じられる写真がFacebookに投稿されていた。

写真から判断するに、彼が用意したベビーカーは
UPPAbabyのCRUZ in Maya/Goldというモデル

現在このモデルは販売されておらず、且つ
日本にも正規販売代理店は存在しないため、

最新モデルのCRUZが欲しい人は、一番近い
ハワイ(ホノルル)の店舗に確認してから
旅行がてら買ってくるのがいいかもしれない。

  • BABY EMPORIUM
    650 Iwilei Rd
    Honolulu, HI 96817
  • BLOOMINGDALE’S
    1450 Ala Moana Blvd
    Honolulu, HI 96814
  • NORDSTROM ALA MOANA
    1450 Ala Moana Blvd #2950
    Honolulu, HI 96814

贅沢な買い方だが。。

最新モデルの詳細はこちら

使い勝手はとても良さそうだ。

これがメーカーからのギフティングかどうかは知らないが、なんにせよ大事な我が子を「広告効果を期待されて無料でくれるから」という理由だけで選ぶはずがない。

そういう意味でも、ザッカーバーグ家に選ばれたという点で凄いのではないだろうか。

価格は500ドル~550ドルの間といったところ。

スペックシート上では、
重量はAirbuggyとさほど変わらず、
横幅もエアバギーよりも僅かに小さい。

これならぎりぎり改札を通り抜けられるかと思う。

最後に、

彼の私生活はあまり明かされていないのかもしれないが、こちらにそのイクメンぷりがうかがえる。^^


目次

どんな人におススメか?

・ハワイに行く予定がある(つくれる)
・子連れで電車・バスで移動しない
・他人と被らないベビーカーがいい
・新生児から使いたい
・トラベルシステムがいい
・多少重くても旦那がメインで押すのでいい!?

東京ベビーカーDBはどう考えるか?

米国ボストン生まれのおしゃれなベビーカー。
4輪なので、エアバギーと競合というよりもストッケやバガブーを検討している人なら気になるところだと思う。
操作性はおそらく上記のようにFacebook社長が使っているというところや、サラ・ジェシカ・パーカーなどセレブの愛用も多いというところから高いレベルにあると思われる。あとはどうやって買いに行けるか?だな。

結論

販売店のあるところへ、
・夫婦で旅行に行く
・ハネムーン先にする(授かり婚で)
・出張に行く旦那・友人がいる
など用がある、用をつくれるなら「買ってくれば」いい。
その場合、保証や修理を求めていけないのが不安になるだろうけど、そこまでしての他人と被らない価値はある人にはあるだろう。

どこで買えるの?

日本には代理店が無いので米国Amazonのアカウントを開設して個人輸入するのが早いです。

管理人による旬の買い方紹介

2024年4月現在の旬な買い方はズバリこれかなと思います。

新生児に最適(最高だけど高額)
都会的な暮らしに最適
  • ミオス → リベル/オルフェオ(4月リニューアル)に乗り換えまたはコヤと二台持ち
  • メリオ → リベル/オルフェオに乗り換え
郊外型の車中心生活に最適
  • リベル+ベビーシートでトラベルシステム
軽さ重視&バス利用に最適
  • 国内メーカーのベビーカー → リベル/オルフェオに乗り換え
乗り換えたいが第二子への引き継ぎに最適
  • いまならバタフライ

※二台持ちとせず乗り換えを基本としているのは、途中で一台目を売却して二台目の予算にあてることがコストとしても玄関スペースとしても節約になるためです。

他にも有名ブランド・無名ブランド、国外のみ販売の世界的ブランドもあるけれどこれが基本です。

  • 14万円(ファースト)→売却して7万円回収して→7万円のB形を買うことも
  • 7万円(ファースト)→売却して4万円回収して→3万円のB形を買うことも
  • 7万円かけてB形をA形仕様にして1台で済ませることも

いろいろ方法はあるけれど、お金の余裕や投資に対する考え方・合理性、そして子どもと叶えたい理想の生活などみんなそれぞれ微妙に違うから、コレが正解!っていうのを本を読んだり限られた店舗をめぐって探しきるのは至難の技。

「高い買い物なのに何回も失敗したら数万円の損じゃ効かないかも??」で不安な人にはママ友コミュニティが一番かもしれないけれど、人付き合いが難しかったり、初子ならそもそも必要なタイミングでコミュニティに参加できていない場合も多いから大変なんよね。

私は私でできることをやっていきます。

基本はトータル7万円で卒業するのが理想

どれか一台だけと言われればコレ👇
¥74,250 (2024/04/15 20:57:13時点 楽天市場調べ-詳細)
2024年のベスト評価

管理人について

管理人パパのアバター 管理人パパ ベビーカージャーナリスト

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』をはじめメディア出演多数。
» 誰に向けて書いているのか?

目次