世界のベビーカーを一挙にランキング

小学一年生のランドセルラックは無印でいいのか?それとも〇〇を考える(一)

今日はランドセルラックについて。

ベビーカーから始まった長男も小学一年生に。

学習机もランドセルラックの購入も手付かずのままだ。

「どこで買おうか?」を考えた場合、ぱっと思い浮かぶのはやっぱり無印良品。

カメラを止めるな!ではないが、安くて質もそこそこ良いことが期待できる。

ただ、それがベストかどうかはわからない。

無印でランドセルラックを探す場合、キーワード検索は「ランドセルラック 無印」。

それで、Roomclipというサイトで無印良品のアイテムを使ったランドセル置き場の事例がたくさん見つかるのでそれを参考にすると、スタッキングシェルフをランドセルラックに見立ててアレンジして使っている人が多いみたい。

実際に無印良品に夫婦で出かけてモノも確認済み。

素材(色)も2種類が選べて、拡張性も高そうで好印象だったけれど、念のためちょろちょろと他の候補も探しておきたい。

3つぐらいにわけて書いていこうかな。

まず一つ目の候補は、他の家具を探していて偶然出会った岡山県の『ビッグモリーズ』。

ここは昔、大森タンス店という名前で歴史ある家具屋さんの様子。

候補に考えているのはこれ。

シンプル&使いかた自由自在 ランドセルラックワイド【RRW-01】

モデルは違うがスタッフさんが紹介する和気あいあいさ加減がちょうどいい。

約5万円か~(>_<)

ただ、使い勝手はとてもよく考えている。

日本製で且つアルダー材がポイントにあしらわれているのも良い。

さすが・・・

下手に紹介すると売り切れてしまうかな?
うちが買うまでやめておこうか、、

とりあえず次だ。