世界のベビーカーを一挙にランキング

TNB PLUG14の魅力

TNB PLUG14

昨日のレベナに続いて、どうしても気になっていた自転車。

それが、キッズBMXである。

◎ BMXというのは元々競技用自転車で構造が単純で頑丈。
◎ その代わり、長距離走行には向かない。
◎ 泥よけやスタンド、ライト、補助輪(後付け可能!)など競技に関係ない部品は装備しない。

『TNB』というブランドはBMXプロライダーの西川佳宏(タカ)氏がプロデュースしたオリジナルブランドという。

 
へ~~

 
おそらくストライダーあがりの子どもにとって、子ども用自転車を買うタイミングというのは3歳後半、4歳ぐらいが一般的かと思う。

この場合、子どもの身長も100cm前後で16インチを選ばれるのがほとんどだろう。

だけども、このTNBのPLUG14は14インチで適応身長は95cm~。
これはうちの子どもの様にストライダー上がりとはいえ、十二分に練習して来たとは言えないまだまだ二輪初心者には安心のサイズ感。

少し小さめを選ぶことでいささか恐怖心も和らぐのだろう。
乗りこなしも早いと聞く。

あと、このモデルは重要も7.9kgと先のレべナと全く同じ。

つまり軽い。

 
う~ん、迷うなこりゃ。

 
ここで肝心なことに気づく。

「どこで買えるのだよ。。」

販売元のDelirium distributionで都内のディーラー情報などをチェック。

早速、在庫状況などを確認してみる。

 
。。。

 

お問い合わせありがとうございます。
PLUG14ですがメーカー完売で、おそらく現在、販売店様全店売り切れております。
次回は8月入荷予定です。通販でしたらお取扱店であるSOURCE様が7月から予約開始されるそうなので、お問い合わせ下さい。

オマイガッ!

売り切れ。。。

 
息子の誕生日は7月なので、これは諦めるしかないか( ;∀;)

ベビーカーも子ども用自転車も、「欲しい!」と思った時には売り切れているケースがあるので早めの対策が必要なのだ。

本物のキッズBMX、惜しかった…