メニュー
ページ

応募して当たる!子どもの写真 フォトコンテストをカトージが定期開催中

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

株式会社カトージはオランダ・アムステルダムのベビー用品ブランド『nuna(ヌナ)』の正規販売代理店。

そのカトージが、nuna商品のマーケティング・プロモーションの一環としてフォトコンテストを毎月定期開催している。

カトージ 子どもの写真 フォトコンテスト
目次

応募方法は?

Instagramへの投稿が応募の代わりになっているみたい。

  1. Instagram公式アカウント(@nuna_jpn)をフォロー
  2. 投稿写真に(@nuna_jpn)をタグ付け
  3. 「#nunaフォトコンテスト」「#バレンタイン」を付けて投稿

※応募に際してのご注意※
非公開アカウントは対象外となりますので、応募の際にはアカウントを公開に設定してください。

当選はどうしたらわかる?

ご当選者様には、3月中旬にnuna 公式アカウントから DMにてご連絡いたします。

何台(個数)当たるのか?
誰に(当選者)当たるのか?
なかなかブラックボックスではある…

そして、

ご当選者には、ご自身のInstagramアカウントで【leaf grow 】のレビュー投稿をお願い致します。

当選して貰ったら、『商品レビュー』を書かないといけない設定。

ハッシュタグをチェックしてみたところ、今回の第7回目の開催時点で投稿数は1,000を超えていた。

nuna フォトコンテスト インスタグラム

当選率、1%ぐらいだろうかと予想する。

ちなみに、フォローすることが応募の大前提になっていたnunaの公式アカウント『@nuna_jpn』のフォロワーもハッシュタグの数に比例して増えていた。

現在、約2,000フォロワー。

多いように見えて、この程度のプレゼント規模で行うなら12,000フォロワーくらいは欲しいところだろう。

一般的には1フォロワーあたりの広告価値は1~3円程度だと言われているからだ。

このあたり、商品当選台数や当選までの流れの公平性をもっと高めていれば、大爆発で伸びる可能性を感じている。

この企画なら、産前マタニティ分野で露出する方が効率良さそうだけどね。

子どもの笑顔をダシに使うなんて!

とは、別に思わない。

「うわぁ~、俺の子どもめっちゃ可愛い!!」

「パンパースやメリーズのモデルのようなパチクリ感はないものの、このなんとも言えないすっぱい(‘ω’)が堪らなく可愛いんやわ~」

と、子どもの愛しさに悶絶して過ごす毎日。(たまにキレるけど、、)

こんな変態中二病アラフォーを虜にするようなフォトコンテストを待ち望んでいる。

¥1,320 (2021/10/22 19:36:48時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥69,300 (2021/10/22 14:48:15時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/10/22 14:56:28時点 楽天市場調べ-詳細)
↑ クリックで付与されるポイント数をチェック
《 楽天で最安値&高ショップ評価のお店 》

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる