メニュー
ページ

2020年に無印良品から軽量ベビーカーが発売される予感

この記事は100台ベビーカーを押し比べた管理人パパがお届けしています。

こんにちは。
これは私の勝手な妄想です。

そろそろ出してくれてもいいのではないでしょうか?
ベビーカー。

10年前にたしかベビーカーを出されていたはずですが、それはコンビとのコラボレーションモデルでしたね。

今回期待するのは「そういうやり方でなく」です。

ハードキャリーでは、HINOMOTO製のキャスターを使われたり、製品設計はきちんと機能まで考えられているのだからオリジナルで次回はチャレンジしてもらいたいと願っています。

目次

私が出すのでは?と考えた理由

とくにこれといったきっかけはありません。

単純に、国産ベビーカーのカラーリングで「これだ!」と思えるようなベビーカーが本当に少ないことを残念に感じていました。

まぁ少子化やそもそも結婚しない人も増えている縮小マーケットで、ここに真剣に取り組む意味も無いのでしょうが、無印良品が展開しているハードキャリー他、プロダクトで大事にされているように感じる『質感の高さ(VMDも含めた)』をみるとやっぱり期待せずにはいられなくなるのです。

ちなみに、出すなら冒頭のキャリーバッグと同じカラーリングがいいです。
そしてできれば、きちんと四色展開して欲しい。

とにかく私が単純に国内メーカーの打ち出し方を何年も見てきて、ワンパターンに飽きているだけです。

では、どんなデザインを期待しているか?

無印良品ならここから考えてくれると期待しているのですが、私が好きなデザイナーの原研哉さんなら、使われ方から見直して、まだなかったベビーカーとの付き合い方を発明してくれるのではないかと。

たとえば、『移動』に特化するなら、僕は『二輪』でもむしろいいぐらいだと考えています。

満員電車に乗り込む用のベビーカーが2輪(+スタンドを起こせば簡易チェアになる程度)であってもいいのではないでしょうか。

子どもを取り巻く都会の環境を考えたら、「極論、ママ・パパが本当に求めるものは使い捨てのベビーカー?」かもしれません。

無印にプロダクト的な発明まで期待してはいけないのかもしれませんが、僕が好きな表参道のFound MUJIに行くたびに感じるちょっとの違いが大きな違いのセンスで、シンプルなベビーカーが生み出されるのを期待してしまうのでした。

昨今の、飽和感を感じるベビーカー市場の中で、簡易バギーというのは『穴』だと感じています。

「えっ!?軽量なベビーカーならたくさんあるじゃないの?」

確かにそうなのですが、そうではないんですよね。

すべてをモビリティを前提に、シンプルに、コンパクトにしていく。
居住先に持っていっても、その様子が無印の考え方を引き継いでいる。

生活空間全体のデザインの中でベビーカーを考えてくれるメーカーとして期待してしまうのでした。

ぜひ、ラボがあったら参加させてもらいたいものです。

楽天スーパーセールの買い方

2021年最後の楽天スーパーセールが開催中(12月4日(金)20:00〜12月11日(土)01:59)。
管理人パパが選んだ「今が安い!&価格相応の価値あるベビーカー」を記事にまとめました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京ベビーカーとは、2012年7月にめでたく第一子(2015年11月に第二子、2020年9月に第三子)を授かった40代パパが息抜きでたまに本気出して書く、パパ目線でのモノ選びを中心に紹介するブログ。国内・海外のベビーカーを100台以上押し比べた実績が評価されて、晋遊舎から出版の『ベビー用品完全ガイド』にも以前出演させていただきました。
» 欲しいものリスト

評価の高い定番のベビーカー

■ A型両対面式で探すなら

¥55,440 (2021/12/08 15:15:31時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

走行性良く、シート下カゴの収容力も抜群でハンドルの高さ可変で夫婦の身長差を気にしなくて良い総合力の高さが自慢
メリオのレビュー記事を読む

■ B型背面式で探すなら

¥25,300 (2021/12/08 15:17:16時点 楽天市場調べ-詳細)
《 厳選 》↑ 最安値 or 高ショップ評価のお店

折りたたむとコンパクトで、展開しても平均身長・小柄ママにも丁度良いサイズ感。狭い玄関などでも場所を取らないので外出時に「今日ベビーカー持っていく?」と悩んだりせず我が家は車に積みっぱなしにしている。トラベルシステムにも対応
リベルのレビュー記事を読む

目次
閉じる